• カーブ

相談費用について

黒い車

いざという時は頼りになる…のはわかっているけれど、弁護士に相談するのって、とても高そう…というイメージを持っている人が多いと思います。
確かに、内容などによっては高くなることもありますが、交通事故に関してはそこまで身構えなくても良い場合があります。… Read more

事務所によって

ハンドル

さて、それではもしも交通事故にあった時、どうやって弁護士を探せばよいのか。どんな人に頼めば良いのか。
いざ交通事故に巻き込まれたとなると悠長に探している余裕はありませんから、何かあった時はこの人に頼る、と辺りをつけておくくらいは日頃からしておきたいところです。… Read more

解決までの道のり

光沢

交通事故にあってからその解決までの道のりというのは、思っている以上に長いものです。要所要所で弁護士がいた方がスムーズになることも多く、それ故に頼りになる味方をつけておく必要があると言えるでしょう。
具体的にどんな流れを辿っていくのかというと、まず交通事故にあって怪我をした場合、その治療を始めて行くことになります。生死にかかわる大きな怪我も、小さな怪我も同様にまずは治していきます。
死ぬかも知れないという大きな怪我を治すことは先々の問題解決に置いて非常に重要な事ですが、同時に小さな怪我も非常に大切で、これもきちんと治療し、経過をみていかなくてはなりません。
というのも、どれだけ小さな怪我でも後遺症が残らないとは限りませんし、残った場合はそれも考慮した上で話し合いを進めて行く必要があるからです。… Read more

唐突にやってくる

二台

交通事故、それはどれだけ気を付けていても、唐突にやってくるものです。
最善の注意を払って生活をしていても、自分が起こすのではなく迂闊な人が起こしたものに巻き込まれてしまうことはあるものです。
どれだけ日常的に気を配っていても不可抗力には逆らえないもので、その上予期できるものではないからこそ、いざ起こってしまうとどうすれば良いのかわからなくなることもしばしばです。… Read more